プロレス

毎週金曜日の夜中に「タモリ倶楽部」を見ています。番組の目の付け所が面白いのと、空耳アワーというコーナーを見るためです。昨夜の特集は、ジャーマンスープレックスでした。これはプロレスの技ですが、私が中学生の頃に、隣のクラスの男の子が、ジャーマンスープレックスをかけられて、失神し、救急車が来たのを思い出しました。この技を考え出したのは、ドイツ人を装ったプロレスラー、カールゴッチです。実は私はプロレスが大好きです。小学生の頃毎週何度か放映されるプロレス中継を祖母と一緒に見ていました。おばあちゃんはプロレスが大好きで、その時間は2人で手に汗握って食い入るように見ていました。アントニオ猪木や藤波辰爾、アンドレザジャイアントやマクガイヤーブラザーズ、デストロイヤー、ハルクホーガン、そしてジャイアント馬場やジャンボ鶴田など毎週誰が出るのかわくわくしていました。一番の衝撃はタイガーマスクでした。それまでプロレスは、リングを平面に使って戦っていたのですが、タイガーマスクは空中殺法というのを使って、リングを3Dに飛び回り、その技のすごさとスピードに毎週驚かされ、タイガーマスクの出る試合は絶対見逃さないようにチェックしていました。昨夜のジャーマンスープレックス特集は、色々な人のジャーマンスープレックスを集めてきて、どの人が一番かを決めるという企画でしたが、やはりタイガーマスクの技がスピードと美しさで一番だと思いました!最近のプロレスは見ていませんが、昔のプロレスの話が出ると燃えてしまいます。
ついでに色々検索して見つけた懐かしい名前を以下に。
「人間発電所」ブルーノサンマルチノ、「不沈艦」スタンハンセン、「キングコング」ブルーザーブロディ、「仮面貴族」ミルマスカラス、「黒い呪術師」アブドーラザブッチャー、「一人民族大移動」アンドレ・ザ・ジャイアント、「革命戦士」長州力、「インドの狂虎」タイガー・ ジェット・シン、「東洋の神秘」ザ・グレートカブキ
マクガイヤーブラザーズは2人で700kgもあったなぁ。どうしているかしら?実況中継は何と言っても古舘伊知郎が面白かった!昔のプロレス中継のビデオが有ったら借りて見たいです。特にタイガーマスク!
[PR]
by azu_mitocha | 2007-11-10 20:39 | 雑感 Miscellaneous
<< 寝て曜日 今週の新聞記事から >>