スペイン語入門コース

セルバンテス文化センターに通い始めて半年。A1入門コース120時間の始めの30時間が終了し、今日から次の30時間が始まりました。冷静に考えると、入門コースを終えるまでに2年かかりますが、そのくらいゆっくりの方が良いでしょう。今まで習っていたクラス9人のうち、5人が同じクラスになり、しかも同じ先生でした。ちっとも勉強していないので、きれいに忘れているところが問題ですが… 新しいメンバーと一緒に大騒ぎの楽しい授業でした。先生はNHKスペイン語講座の先生もしていたそうで、明日からの再放送に出演しているそうです。見なくちゃ!!

「色々やる気が出なくて鬱だ」などとつぶやいていますが、気のせいかもしれないな。仕事は人のやっていたことを説明なしでやるのが大変で、1日かかってしまいました。ファイル名の付け方から、処理の仕方までいちいちインタビューしたり、変更したりしてしまいました。 よくよく考えると嫌なのは、仕事の邪魔をされたり、おしゃべりにつきあわされたりしなければならないことで、仕事自体は嫌じゃない。楽器に関して言えば、練習がなかなか出来ないのはアルパです。ピアノは時々弾いているし、ギターもちょろちょろ弾いています。アルパはこの機会に弦を変えてみようかな。ピアノは幼稚園から高校までエレクトーンという楽器を習っていたので、中級程度のト音記号(右手)とへ音記号(左手)の楽譜は初見で弾くことが出来ます。先日のギター&ピアノコンサートでブルースを聴いてから、弾いてみたくて簡単な楽譜を買いました。しかしこの期に及んで、「色々やりすぎてるから疲れたのでは?」と言う人がいるとは思っていませんでした。楽器の練習はその他もろもろに比べたら、色々には入らないと思うけど。だいたい人間は色々やるものだと思います。もし毎日を振り返って、TVも見ず、本も読まず、仕事もせず、家事もせず、日記に毎日書くこともなく、昨日と同じ今日だったら、それはもう少し自分の人生を見直してみる必要があるんじゃないかと思います。どこにも出かけなくても、習い事をしなくても、人は毎日色々やってますから。 ちなみに今日の私は、朝お弁当を作った後、お昼休み、夕食を作った後、スペイン語から帰ってきた後にTVを見つつ笑ったり、ボーッとしたりしました。結構時間を無駄にしたなぁ。
[PR]
by Azu_mitocha | 2011-10-06 01:20 | 習い事 Lesson
<< 雑感 ばたばたの1日 >>